小室圭の父親の他殺説を考察!目的は保険金・遺産・遺族年金等のお金?

この記事は約10分で読めます。

秋篠宮家の長女である眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんが母親の佳代さんと元婚約者の金銭トラブルにより結婚が延期となり話題を集めています!

 

その小室圭さんには佳代さんの金銭トラブル以外にも結婚の障害となるような疑惑の出来事があります。

小室圭さんは父親を早くに亡くし母子家庭で育っているのですが、その早世した父親の死因が自殺によるものだったのです。

しかも、ネット上の情報を見ると小室圭さんの母親・佳代さんによる「他殺説」があるのです。

「他殺説」なんてかなり物騒な話ですよね……。

その状況に多くの国民がこれから眞子さまと結婚する人物としてはちょっと不安を感じるのは仕方ないように思います。

もちろんその「他殺説」は憶測の域を出ないのですがいったいどういう内容なのか気になる所ではあります。

 

という事で今回の記事では小室圭さんの父親の他殺説の内容を説明し考察してみたいと思います!

スポンサーリンク

小室圭の父親はどんな人?自殺の原因は?

ではまず小室圭さんの父親の「他殺説」を理解するために小室圭さんの父親はどんな人だったのか見ていきたいと思います!

 

小室圭の父親はどんな人?

小室圭さんの父親は

  • 名前:小室敏勝
  • 出身大学:明治大学理工学部建築学科卒
  • 職業:横浜市役所の建築家の技官

名前は敏勝さんといって明治大学理工学部建築学科を卒業後の1988年から横浜市役所に勤務しています。建築家の技官として将来を嘱望されていたそうです。

敏勝さんの実家は藤沢市で地元の大地主の分家にあたるそうです。

なので敏勝さんの実家は比較的裕福だったと思われます。

 

そんな比較的裕福な家庭で育ち明治大学理工学部建築学科卒という高学歴で、市役所勤務という安定した人生を送っていた敏勝さんとはどんな人だったのでしょうか?

敏勝さんの知人の話しだと

「敏勝さんは、穏やかな人でしたよ。全然怒らない人で、おとなしくて。佳代さんが言うことを否定しない人で、何を言われても、“そうだね”と静かにうなずいて、なるべく彼女が自由にできるようにしていました。」

この敏勝さんの知人の話しだと敏勝さんは大分温厚な性格をしていた事が想像できますね。

ちなみにこちらがその敏勝さんの画像です。

小室敏勝

  • 小室圭さん(左)と小室敏勝さん(右)の写真
  • 引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20201219_1621496.html?IMAGE&PAGE=2

敏勝さんの写真に写る姿を見ると確かに温厚で優しそうな感じがしますね。

しかし2002年3月に敏勝さんは38歳という若さで自ら命を絶ってしまいます。

一体敏勝さんに何があったのか……。

小室圭の父親の自殺の原因は?

では敏勝さんが自殺をした原因は一体何だったのでしょうか?

敏勝さんが自殺をした時期の状況を見るとその原因が見えてくるように思います。

敏勝さんの自殺の原因としては

  • 職場での部署移動によって希望の仕事ができず、上司ともうまくいかず悩んでいた
  • 嫁の佳代さんと敏勝さんの母親の間に嫁姑問題が発生し、板挟みになった敏勝さんは悩んでいた

これらが考えられると思います。

敏勝さんの知人の話しだと

「住宅事業課で働いていたときのことですが、体調を崩してしまい、役所を休みがちになっていました。すると、’02年3月に突然、亡くなってしまったんです。自ら命を絶ったと聞いています。まだ38歳の若さでした……」

と話しており住宅事業課での仕事は敏勝さんにとってかなりストレスのかかる仕事だったようです。

一般的に自殺の原因というと

自殺の理由

引用元:Google

このようになっており健康問題、経済・生活問題、家庭問題、勤務問題等が上位を占めていますが敏勝さんにはそのすべての理由が該当するのです。

敏勝さんは自殺する前年の2001年の夏ごろに体調を崩し見るからに精神状態が良くないのが分かる程だったそうです。知人が佳代さんに心療内科を勧めても

「いやよ、病院に行かないのは本人の勝手だから」

という返答だったそうです。

その佳代さんの対応はその当時まだ精神疾患というものが世の中に浸透していない時期だったので精神疾患に対する理解が低かったというのはあったと思います。

しかしもしここで心療内科の病院を利用していたらもしかしら敏勝さんの自殺は防げたかもしれません。

とにかく敏勝さんは様々な悩みや問題を抱えた結果自殺という選択をしたと推測される訳なんです。

他殺説の理由や根拠は?

小室佳代

  • ※小室佳代さんの画像
  • 引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20190308_881203.html?DETAIL

敏勝さんの死因は報道によると焼身自殺だったのですが、ネット上を見ると「他殺説」があります。

もちろん他殺なので犯人がいます。

その犯人はなんと小室圭さんの母親の小室佳代さんだというのです。

そして報道の情報を元に調べてみると確かにその他殺の可能性はありそうです。

という事でここでは「他殺説」の理由を説明し考察してみたいと思います!

他殺説の理由や根拠は?

ではまず「他殺説」の根拠を見ていこうと思います。

「他殺説」の根拠としては

  • 経済的な圧迫
  • 精神的な圧迫

の2つが考えられ、これらによって佳代さんが敏勝さんを自殺に追い込んだのではないかというのがあります。

経済的な圧迫

では佳代さんによる敏勝さんへの経済的な圧迫にはどのようなものがあったのか。

  • 佳代さんの両親が住むためのマンション(4000万円相当)を敏勝さん名義で購入させた。
  • 敏勝さんによるマイホーム建築では佳代さんが家具や内装にお金を掛けようとして予算をオーバーし敏勝さんの両親とトラブルになる
  • 小室圭さんの私立の小学校への進学やヴァイオリンの習い事等の経済的圧迫

小室圭さんへの養育費に関しては

「公立の小学校に比べたら授業料も高額の上、学校とは別にバイオリンのレッスンにも通わせていたみたいです。楽器自体もお金がかかりますし、教育費は相当だったみたいですよ。“なかなか苦しくて“とこぼしていることもありました」

という近隣住民の話もあります。

これらにかかる費用を見ると公務員として働く敏勝さんの収入で賄いけれるきれるかというと無理があったのではないかと思われます。

精神的な圧迫

では佳代さんによる精神的な圧迫にはどのようなものがあったのか。

  • 精神的に衰弱している敏勝さんを尻目に佳代さんと圭くんは「運命の人」「湘南のパパ」と呼ぶ男性の所へ行き度々ドライブを楽しんでいた。
  • 佳代さんと敏勝さんの母親の間に嫁姑問題が発生し、板挟みになった敏勝さんは困っていた

旦那である敏勝さんがいるのに佳代さんが「運命の人」と呼ぶ男性の元に子供を連れて行き、その子供には「湘南のパパ」と呼ばせるあたりかなり佳代さんと敏勝さんの夫婦関係が冷え切っていた事が想像できますよね。

さらには佳代さんは敏勝さんの両親とは嫁姑問題もあり音信不通の状態だったそうなので、敏勝さんとしてはかなり精神的に苦しい状態だったのではないかと思われます。

動機は保険金・遺産・遺族年金等のお金目当て?他殺説を考察してみた!

では「他殺説」の元、敏勝さんの死は佳代さんによるものだと仮定して考えてみたいと思います。

まず、なぜ佳代さんは敏勝さんを自殺に追い込む必要があったのか?

その理由はこれまでの説明を踏まえて考えると

  • 敏勝さんやその両親との関係悪化
  • 小室圭さんを溺愛する人生

それに加えて敏勝さんは経済的にも精神的にも追い詰められ体調を崩し公務員の仕事を休みがちになります。

そうなると敏勝さんの生命保険や遺族年金等が気になり出したのではないかと思います。

いわゆる保険金殺人です。

佳代さんとしては小室圭さんを立派に育て上げるためにとにかくお金を必要としていたのだと思います。

なぜ敏勝さんの自殺を知っていたのか?

2002年3月に焼身死体となって多摩川近くで見つかった敏勝さん。

その遺体発見の前日、佳代さんと敏勝さんの父親との間でやりとりがありました。

「小室は自殺している! それは全部あなたたちのせいだ!」

と敏勝さんが失踪して捜索中の最中、佳代さんは敏勝さんの父親に罵声を浴びせていました。

「あなたたちの愛情が足りないから彼は自殺したんだ!!」

とさらに怒鳴り散らします。

ここでのポイントはまだ敏勝さんの遺体が発見される前に佳代さんは

「小室は自殺している!」

と断定的に言ってる事です。

この佳代さんの発言は敏勝さんが以前から行方不明騒動を起こし半日ほど多摩川の河川敷で過ごし、音信不通になっていた事があったという前歴があっての発言だと思われます。

しかし、その情報元は当の佳代さんからの話しだというから疑わしい情報ではありますが……。

しかもその後敏勝さんの遺体の第一発見者は佳代さんと圭くんだったという報道があります。

さらに遺体は焼身だったという特殊な状態でした。

なぜ敏勝さんは自らの体を焼いて自殺するという方法を選択をしたのか。若しくは犯人が何かの証拠隠滅のために焼身遺体にする必要があったのか……。

それにしても佳代さんが敏勝さんの遺体発見前に自殺していると発言していますが推理小説的には犯人がやらかしたミスという事になりますよね。

なぜ敏勝さんが自殺しているのを知っていたんだと。

それを名探偵が見抜いて事件解決となるのですが、現実はそうはならないようです。

 

結果として佳代さんは多額の保険金と遺族年金を手にします。

さらにはその一週間後に敏勝さんの父親が心労からか首を吊って自殺をしてしまいます。

その出来事で小室家の遺産を小室圭さんが相続する事になります。

遺産相続に関しては偶発的な感がありますが、敏勝さんを自殺に追いやって保険金と遺族年金を得ようと画策した可能性というのはあるように思います。

そう思わせるのは後年、今話題になっている元婚約者の方に対しても保険金殺人を想像させるようなやりとりがあったからです。

小室佳代

引用元:Twitter

ただ現実的には佳代さんは警察のお世話にはなっていません。

警察が敏勝さんの焼身遺体を検死したのか等詳細は分かりませんが、とにかく警察は敏勝さんの死は自殺であると判断したのである。

もし佳代さんが意図的に敏勝さんを自殺に追い込んだとするならば、それは警察の目をも掻い潜る程の巧妙な手段だったといえますね。

小室圭の父親の他殺説を考察!原因は保険金・遺産・遺族年金等のお金目当て?まとめ

今回の記事では小室圭さんの父親の他殺説の内容を説明し考察してみました。

 

小室圭さんの父親と祖父が相次いで自殺を遂げ、二人は同じ墓の中にいます。

その二人の墓の施主は敏勝さんの母親なのですが、なんとその母親も1年後その二人の後を追うように自殺をしているのです。

なので今はその墓には敏勝さんと祖父母の3人が眠っているのです。

こちらのツイートにもあるようにこれはもう推理小説の世界の中のおどろおどろしい人間模様を描いたミステリー作品のようです。

現実は小説より奇なりとはいいますが、果たしてその小室圭さんの家族の死の連鎖には何か秘密が隠されているのでしょうか。

それにしてもそのような疑惑を持たれる家族を持つ小室圭さんと眞子さまの結婚というものが本当に実現するのか多くの人が注目していると思います。

これから先眞子さまと小室圭さんの結婚問題がどういう展開を見せるのか私も注目していきたいと思います。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

あなたにオススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました